時代は国際結婚へ

   日本では15組に1組以上のカップルが
   国際結婚でご成婚されています。

お問い合わせ

時代は国際結婚へ

現在、日本では15組に1組以上のカップルが国際結婚でご成婚されています。

近年、女性の社会進出により婚姻の高齢化、シングルで暮らしていける職住環境、熟年離婚等により、以前は一部地方で見受けられた男性の結婚難が都市部にも広がり深刻な社会問題になっております。

2012年の内閣府「子ども・子育て白書」において男性の20.1%が生涯未婚(現在おそらく25%前後)との結果から見ても、今後急激な改善は難しく年々増加していくものと思われます。この問題は、個々の家庭や地域社会のみならず少子化問題にも大きく影響を及ぼしてくるのではないでしょうか。

結婚する男性が減少していくのとは対照的に、国際結婚するカップルが増加の一途を辿っております。将来に目を向けて見ると10組に1組が国際結婚という時代もそう遠くない事かも知れません。 日本人男性の国際結婚相手は圧倒的に中国人女性が多く、年々増加傾向にありその数もフィリピン人の2倍、タイ人の10倍となっております。

ネクストマッチは、独身の中国人女性とのお見合いを推進している国際結婚仲介型の結婚相談所です。「時代の結婚」のお手伝いをさせて頂いております。